タグ:厳選


    レッド・デス
    さて、超絶強化されたパルスライフル。
    レッドデスを欲して今日も旅するガーディアン。

    どうも私です。

    っと言うことでですね。レッドデスを旅するとたまにドロップするレジェンダリーパルスライフル。

    どんなパークが付いていると良OPと呼ばれるのでしょうか。
    今回も私の独断と偏見でリストアップしてみました。

    今回は私の使用感とかPSや戦闘スタイルで考えたため、それ以外の物も良OPと言えるかもしれませんので、そちらを踏まえたうえでご覧くださいませ。
    この記事の続きを読む


    お待たせいたしました。以前考察させて頂いたフェルウィンターズ・ライの検証と考察の結果等をご報告させて頂きます。

    案の定、誤りなどがございましたらやさしくご指摘いただけると私タイタンマンのデスフロアアボブの射程が延びるかもしれません。


    さて、以前ご紹介したアイアンバナーショットガン『フェルウィンターズ・ライ』についてのパーク考察ですが

    関連記事
    【Destiny】独断と偏見で送る私的なフェルウィンターズ・ライのパーク考察

    こちらで考察した際もっともネックになったであろうパーク列が5列目の3つ。

    ●集中型
     この武器で狙うと撃った弾丸の広がりが押さえられる。

    ●レンジファインダー
     この武器で狙うと攻撃有効範囲が広がる。

    ●フルオート
     フルオートで使用

    この中のどれを選ぶかによって立ち回りも大きく変わってくるのではないかと考えたわけですね。

    この記事の続きを読む


    フィルウィンターズ・ライ

    みなさん!アイアンバナー楽しんでいますか!?
    勝っても負けても笑顔で次戦に挑みましょう!
    私はと言えばコツコツ進めてようやくランク3wwww
    あと少しで手に入るので早くリフォージしまくりたい症候群です!!

    しかしながら今回初実装のアイアンショットガン。
    はたしてどう言ったパークが良いのか自分なりに考察してみましたので。
    例によって例の如く

    管理人の戯言だと思っていただければと思います!!


    なんとなく情報もちょこちょこ出てるみたいなので、自分なりに考察してみようかと。
    とはいえ、PvP限定で考えています。パッチによりPvEでの攻撃力が2倍になると言うことですが、射程も短くなることからそこまでの接近戦ではたして使えるかどうかが未知数だからです。


    さて、今回実装されたアイアンバナーショットガン。

    【フェルウィンターズ・ライ】

     
    このショットガンの特徴から考えてみましょう。
    この記事の続きを読む


    さてさて!
    うれしいことに今回も30件越えのコメントを頂き
    本当にありがとうございます。
    今回もお蔵入りは免れたと言うか…
    この参加型記事は本当にこのまま続けてよいものかと
    いまだに悩んでいますが…
    皆さんにこうしてコメントを頂けている限りは
    続けていこうと思っております。

    私のフレ達も皆さんのコメントがとても参考になるようで
    情報交換の場としてはガーディアン達の
    ある意味生の声が聴けると言うことで
    とても良い空間が作れているのではないか
    っと思っております。

    改めてコメントしてくださるガーディアンの皆さん

    ありがとうございます!!

    本題です。



    この記事の続きを読む



    アイアンバナー0113

    っと言うことで第3回を企画致します!
    ペースが速いことで、
    管理人調子のってるな
    などと言うコメントは御控えください。
    私自身それを一番きにしております!
    しかしながらお蔵入りをかけたコメント数は前回よりも 多い

    コメント数20件!

    すみません。それだけ私も今回のお題については知りたいのです!
    調子に乗っているわけではありません!ご理解ください!お願いします! 

    第2回の総括記事にて、コメント欄に鉄砂厳選について
    と言うお題をいただけましたので、
    アイアンバナーが終わる前に先に企画してしまおうと。

    気が付けば今日は月曜日、明日でバナー終わりじゃないか!?
    っと言うことで、多少内容は雑ではありますが
    ざっくりと第3回参加型記事を企画いたしました。

    前回質問内容を見事に失敗しましたので
    今回は慎重に考えお題を提案したいと思います!
    この記事の続きを読む

    このページのトップヘ