フィルウィンターズ・ライ

アイアンバナーが終わっても話題に上がるフェルウィンターズライの集中型かレンジファインダーかの議論。先日、集中とレンジファインダーの検証動画があったことがわかりコメントにも書かれていましたので改めて自分なりに調べてきましたところ、いろいろとわかったことがありましたのでご報告します。


とりあえず先に謝らせてください!



ごめんなさい!!




と言うことでご報告の方始めたいと思います。
 



先に射程についてご説明したいと思います。こちら間違った解釈があるかもしれませんので、補足がありましたらコメントの方へお願い致します。

武器に設定されている射程と言うのは、ダメージが表示される距離。
つまり発射した弾丸のダメージ有効距離と言うことになります。

この距離の中でさらにダメージ減退距離と言うものが生じます。
(このダメージ減退距離と言うのがどう言う算出方法なのかはまだ未検証です。)

わかりやすく言えば、一言で射程と言っても適正距離によるダメージと適正距離以外のダメージの2種類があると言うことですね。


その上で、確殺距離ははたしてどっちが長いのか。っと言う問題でレンジファインダーを以前の考察で結論として出したのですが…

私が甘かった…

フェルウィンターズライの火力を侮っていました…

そもそもレンジファインダーの効果である【射程を6%伸ばしさらに距離減退によるダメージ低下を16%抑えます。】なんですが、つまりはダメージ減退距離が減るってことで、それなら単純にレンジの方が確殺距離が長いだろって思ってたんですよ。

全弾ヒットの必要性がなくなればレンジにワンちゃんあるんじゃないかって思ったのが前回の記事でございます。



それがね。ふと疑問に思いまして…そもそもダメージ減退した場合のダメージってどんなもんじゃろ?と思って動画とって距離とって撃ってみたんですよ。

結果

胴HITで18 or 17

4発は優先で18ダメージで残りが17ダメージって感じですね。それは以前の記事でもご紹介したとおり。
ワンショットにつき12発の散弾が発射されてることは確認したので、これをダメージが減退した状態で何発必要かって言うのを計算したところ…

ガーディアンの体力を200とした場合の確殺弾丸数
18×4 72
17×8 136

12208ダメージ

これわかりますか?
要するに…





集中型にして全弾当てればダメージ減退してても確殺ってことなんですよ。








ほんと申し訳ない!!!


レンジファインダーを推した私…


大爆死ですw

 
まさか、集中型で全弾ヒット狙えば確殺とは思いませんでした…
フェルウィンターズライの場合全弾当てる事を前提で考えれば射程に関してはフル活用できるってことですね。
集中型を付ければダメージ減退距離なんてかんけーねーぜ!

ってことになるわけです。


火力が高いんだから全弾当てなくても…なんて思ってたら…
灯台下暗しですよ。
火力が高いんだから全弾当たればダメージ減退なんて…


「そんな馬鹿な…」

「何の為のダメージ減退なんだ…」


っと、自分で検証しながら一人でツッコミをいれてましたよwwww


私の記事でレンジファインダーを選んだガーディアンさんには本当に申し訳ないです。
確殺距離で言えば、全弾当てる事を前提で考えればどうやら集中型一択の用です。

実は集中型の有無による散弾の散り方も自分なりに試してみたのですが、ダメージではかった結果とにかく集中で全弾当てればってことになるともはやこの検証も無意味なものでして。

集中型を付ければ、たしかに相手をど真ん中にとらえれば確殺ができるわけで…

そんな私がどうしてレンジファインダーが使いやすかったかと言うと。
単純に私のエイム力の問題になるわけで…




あはは…



ほんと申し訳ないoyz




え~い!
逃げも隠れもせん!
みな私を笑うがいい!!!!!!

笑うがいい!!!!!!



はぁ…やってしまった。
きっと記事を参考にしてくれたガーディアンさんもいらっしゃっただろうに。


ダメージ減退しても全弾HITで確殺なんてきたねーよ!!!!



っと言う私の心の叫びはお忘れください…

大事なことでしたから何度も謝らせて頂きましたが…
自分の詰めの甘さに反省しております。

とは言え、あの射程をフルに活かせるフェルウィンターズ・ライ…恐ろしい武器がでてきたもんです。
ぐぬぬ